沖縄県立宮古総合実業高等学校

海洋科学科よりお知らせ

職業講話~内航海運業について~

 令和4年6月20日、山口県周南市より「トクヤマ海陸運送株式会社」から3名の職員を招き、日本の経済を支える物流や海運業の使命や魅力について講話が実施された。はじめに会社の概要が説明された。「海上・陸上輸送、港湾荷役、通関・代理店業務、石炭資源輸送、所有船舶」など各部門において丁寧な説明がありました。生徒たちは瞳を輝かせ興味・関心を持って聴いていました。また、「就職活動の心構え、船員としての心得」、などの質問に、職員から貴重な説明があり充実した職業講話となりました。最後に3年生の下地開君が職業選択に繋げたいとお礼を述べ、充実した講話となりました。