沖縄県立宮古総合実業高等学校

海洋科学科よりお知らせ

海洋科学科内航船インターンシップ・遠洋乗船実習報告会

 海洋科学科では、二学期に実施された内航船舶インターンシップ(2年)と大型実習船による乗船実習(2年、3年)の報告会を、12月20日に行いました。

 内航船インターンシップは、沖縄総合事務局運輸部船舶船員課の協力の下実施されるもので、琉球海運や多良間フェリーなど県内主要船社でインターンシップを行うものですが、コロナの影響で本年度は縮小実施(多良間フェリーのみ)となりました。また、実習船海邦丸で行う沿岸実習(2年)遠洋実習(3年)の報告も行われ、船内学習の成果と反省を学科内全学年で共有し、学習目標や進路目標につなげる良い機会となりました。